千年酵素は健康食品ですが、千年酵素を飲むことによる副作用の心配はないのでしょうか。

 

千年酵素の場合、おなかに膨満感を感じる、下痢気味になった、便秘気味になった、という症状が報告されています。千年酵素販売元のシーエスシーでは、こうした症状が表れることについて、服用した人の体質や服用したときの体の状態によって個人差があるとしているようです。

 

千年酵素は健康食品なので効果を実感する程度は個人差が大きいと考えられます。まったく効果がないというケースもありますが、逆に、千年酵素を飲みはじめた数日後には腸のはたらきが活発になったと感じられるなど、とても早い時期に体の状態が良いほうに変化し始めることもあるのです。そして、効果と同じように副作用にも個人差がみられます。

 

では、こうした副作用がみられたらどうすればよいのでしょうか。

 

対応の一つとして、副作用の症状が出たら千年酵素を飲む回数を減らしたり飲むタイミングを変えるなどして千年酵素を飲み続けて様子をみる、ということが考えられます。千年酵素の働きで変わりつつある腸内環境が安定し、膨満感、下痢、便秘も解消する可能性があります。

 

または、こうした副作用が出たのだから千年酵素の服用はやめたほうが良いと判断して早い段階で千年酵素をやめる、という対応の仕方もあります。

 

しばらく千年酵素を飲み続けて副作用の様子をみるか、副作用が出たのをきっかけにすぐに服用を中止するかは自己判断によります。

 

 

健康食品には体にはたらきかける有効成分が多く含まれていないのが一般的です。でも、健康食品のなかには効果を高めるため医薬成分を配合した違法な商品もあります。こうした商品を服用し、副作用として死亡例を含む健康被害が報告されたケースがありますので、即効性が高いといった評判の商品は念のため注意が必要ですね。


 
▼ 千年酵素の公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : 副作用