千年酵素の口コミ、最安値、正しい飲み方、効果、成分などを解説。千年酵素は、生きた酵母の糖質分解パワーにより、食事を減らしたり無理な運動を不要とする今までの酵素ダイエットとは全く異なる新しいダイエット方法です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 千年酵素の成分

千年酵素の成分

千年酵素の成分、酵母を手作り

千年酵素の成分のひとつが酵母です。千年酵素の酵母成分が体内で糖質を分解するのでダイエット効果が期待できます。この千年酵素に使われている酵母成分は酒蔵の蔵付き酵母なので同じものを手に入れることはできませんが、身近な食材を使った手作りの酵母を毎日の生活に取り入れてみませんか?

 

 

酵母を手作りするための原料は、りんごやキウイなどスーパーでふつうに売られている新鮮な果物など熱を通して加工していないものを使います。オイルコーティングしていない干しブドウなどを利用してもいいですね。それ以外に水、砂糖、ガラス瓶が必要です。

 

まず、酵母を発酵させるための容器であるガラス瓶を煮沸消毒します。

 

その中にカットした果物、水、砂糖を投入して混ぜます。果物は皮も種も取り除かないで適当な大きさにカットするのがポイントです。

 

発酵が始まるまで3日程度かかります。適度に空気を入れたり瓶を上下にふったりして発酵を促しましょう。

 

発酵がすすむと小さな泡が出るようになります。泡の増加が止まり、果物の色が抜けたら発酵は完了。中身を濾してできた液体が酵母液です。

 

 

「果物など酵母の材料となる食材+砂糖+水」それぞれの割合はどんな食材を使うかによって変わってきます。その都度様子を見ながら適度な分量を加減していきましょう。

 

 

こうしてできあがった手作り酵母はそのまま飲んで酵母成分を健康のために活かすことができます。それ以外にも、パン作りでドライイーストのかわりに使ったり、ドレッシングにプラスしたり、肉や魚の下ごしらえに使って柔らかくしたり、いろいろな利用方法があります。

 

千年酵素の成分のひとつである酵母「ラクトアドジスサケ菌」は糖質を分解する力が大きくダイエットを強力にサポートしてくれますが、千年酵素のようなサプリメントに加えて手作りの酵母を食生活に取り入れる工夫をするのも楽しいのではないでしょうか。

酵素成分、千年酵素以外の利用

千年酵素は酵素成分によって健康な体を維持したり、体調を整えたり、ダイエット効果を出したりしています。千年酵素では酵素成分をこうした効果をあげるために利用していますが、酵素成分は健康にかかわる分野以外にも広く使われています。

 

千年酵素をはじめとするサプリメントだけでなく、毎日の生活に必要な製品に酵素成分は欠かせないのです。酵素はとても身近な成分なんですね。

 

 

たとえば、食品の製造にもいろいろな酵素が使われています。肉の加工食品を製造するときに肉を柔らかくする酵素が使われます。酵素がなければチーズはできません。食味をアップする、保存性を高める、食品の変質を抑える、果汁など透明感を高める、などといったことも酵素の成分を利用して実現しています。

 

 

日用品からは洗剤に使われている酵素を紹介しましょう。

 

洗濯用洗剤で大事なのは汗のしみや食品のしみのようにタンパク質を含んだ汚れがすっきり洗い落とせるかどうかです。単純な油汚れなら界面活性剤だけで落としきれますが、タンパク質を含んだ汚れにはタンパク質を分解できる酵素入り洗剤が必要になります。

 

また、自動食器洗浄機専用の洗剤には食器についたタンパク質や油脂、でんぷん質を水流の力だけで落とせるよう酵素が配合されています。

 

 

化粧品類では脱毛剤に酵素が利用されています。毛の細胞はケラチンというたんぱく質からできていますが、このケラチンを分解する酵素が皮膚から出ているむだ毛を分解して切れやすくしているのです。

 

 

 

千年酵素は健康のために利用されますが、千年酵素のようなサプリメント以外にも酵素がわたしたちの生活に欠かせない成分だということがよくわかりますね。

千年酵素成分と乳酸菌

千年酵素に含まれる有効成分の中心は酵素と酵母です。酵素成分は腸内で消化酵素としてはたらき、食物の消化、吸収をサポートします。千年酵素の酵母成分は酒蔵の蔵付き酵母「ラクトアドジスサケ菌」で体内に取り込まれた糖分を分解してくれます。腸内環境を整え、酵素成分とともに腸から体のコンディションを良くしていきます。

 

 

腸内環境を整える成分といえば、酵母と同様バクテリアの一種乳酸菌が最近話題ですね。腸内環境の良し悪しが免疫力を左右するということで腸内で善玉菌を増やしてくれる乳酸菌が含まれる食品に関心が集まっています。

 

 

あらためて、乳酸菌とはどのようなものなのでしょうか。乳酸菌は酵母と同じくバクテリアの一種で人の体内では腸や粘液部、対外では皮膚の表皮に存在します。人以外では農作物の表皮にも多いそうです。

 

発酵食品の中では乳酸菌が酵母とともに自然に培養されています。そして培養された乳酸菌、酵母はアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど体に必要な栄養素をバランスよく作り出しているのです。

 

乳酸菌には動物性乳酸菌と植物性乳酸菌があります。それぞれ代表的な食品をあげると、動物性乳酸菌はチーズやヨーグルト、植物性乳酸菌はキムチ、ぬか漬け、しょうゆ、酒類などに含まれます。

 

乳酸菌のなかでも耳にする機会が多いのがビフィズス菌ですね。

 

ビフィズス菌はもともと母体から受け継いで体内に持っている乳酸菌の一種です。ビフィズス菌は生死を繰り返し、死んだビフィズス菌は体外に排出されますが、腸内環境が整っていれば体に必要な量はキープできますし、ビフィズス菌が増殖するための栄養となる食物繊維やオリゴ糖を意識して食べるようにすればビフィズス菌が増えやすい環境になります。

 

 

千年酵素に含まれる有効成分は腸内環境を良くするよう働きますが、千年酵素に加えてふだんの食事に乳酸菌を多く含む食品を取り入れたり、食物繊維を意識して摂るようにするとさらに千年酵素の効果が期待できるのではないでしょうか。

Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright(c) 千年酵素 | 千年酵素の口コミ、最安値、飲み方等解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「千年酵素 | 千年酵素の口コミ、最安値、飲み方等解説」(http://千年酵素口コミ最安値飲み方.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。